ホーム ギャラリー(国内) ギャラリー(米国) 購入サイト(日本語)
チュウ)カード決済について
インタラクティブ3Dの制作セイサクサービス
Viewpoint Experience Technology™(VET)は、3D画像の数値情報を符号化して、Web経由で素早く配信することのできる技術です。そして、クライアント側では、その情報から写真のようにリアルなレンダリングを実行し、表示することができます。

リアルな3Dオブジェクトを最小限のファイル・サイズで提供します。
3D、高解像度2D、Macromedia®Flash™、オーディオなどのメディアフォーマットを統合することができます。
ビューワー・ソフトViewpoint Media Player™(VMP)によるリアルなレンダリング(無償)を行います。
さまざまなソリューションへの展開が可能な汎用ツールです。
大型イベント会場案内
System Configuration of Event Site Guide Example of Event Site Guide
イベントが終了してもバーチャル空間に必要な期間、あるいは恒久的にイベント会場を継続することができます。                                一般ユーザは、イベント会場専用サーバにアクセスすれば、情報提供者のコンテンツを閲覧することができます。
商品ショウヒン情報ジョウホウ (リテール商品ショウヒンのバリエーション)
Great Quantity of Color Variation Appeal Power of 3D Interactivity
リテール商品の展示のために、ショールームを設置することはなかなか困難です。 ここに一例として、靴の色モデルの組合せをシミュレーションすることによって、どれだけ大量の靴をリアルにかつ瞬時に表示することができるかを示します。
商品ショウヒン情報ジョウホウ多彩タサイ機能キノウのデモンストレーション)
Great Deal of Information by Various Presentments
Hyperview Expression for Detail Information
ビデオで多彩な機能を説明しようとすると、ある程度の上映時間とタカいコストを要します。3DCGをViewpointで制作すれば、これらの課題をほぼ一掃することができます。それは、圧縮技術にwavelet変換を用いているために高精細を保ちつつ、狭帯域な回線環境においてもストレス無く閲覧することができるからです。
Viewpointの排他的な演出法として、ハイパービューがあります。この演出法は、3Dの立体感を増幅させる効果があります。加えて、拡大画像から付帯部品の複雑な構造も子細に確認することができます。