ViewPoint
ホーム 会社情報 お問い合せ
メディアプレイヤー ライセンスの購入 ツール ドキュメントと技術情報 ギャラリー・事例紹介 ニュース・メール登録
新着ニュースは、トップページへ統合しました。
その他のニュース
2004/10/28
Webデベロッパーライセンス販売開始

2004年10月28日
WEB3DのViewpointが大幅値下げ、WEBでの配信が無制限に行える「WEBデベロッパーライセンス」の販売をスタート
WEB向けのインタラクティブなメディア技術とサービスを提供する米国Viewpoint社の国内総販売代理店を行う(株)エイコー(大阪市中央区、代表取締役社長 山田五十一)は10月28日よりViewpointの新たなライセンスモデルとして「WEBデベロッパーライセンス」の販売を開始しました。価格は180,000円(税込価格189,000円/年間)と従来の価格体系と比べると導入しやすい価格となりました。

従来のライセンスモデルではViewpointコンテンツをWEBで公開するにあたって、そのモデル数と公開する期間によって価格が決定するというもので、分かりづらくまた1モデルあたり30万円(年間)と高価であるという声が多くよせられていました。

今回、新たに販売を開始する「WEBデベロッパーライセンス」を購入するとViewpointコンテンツをWEBから配信する際に必要となるブロードキャストキーを無制限に発行することが出来ます。またその数や公開期間には制限がありません。
コンテンツ制作会社やクリエイターの方は、その顧客のWEBサイト向けにもブロードキャストキーを発行することが可能です。
また、2005年の第一四半期中には新しいオーサリングソフトもリリースが予定されており、「WEBデベロッパーライセンス」を購入された方には無償で提供されます。

WEB3Dとして多くの実績を持つViewpointは、現在では3Dの他にもFlashやムービーなど多くのメディアをシームレスに統合してコンテンツ制作が行えるオールインワンのリッチメディアプレイヤーに成長しました。「このデベロッパーライセンスによってViewpointのリッチでパワフルな機能を多くのクリエイター達が本当の意味で手にすることが可能になったと考えています。WEBコンテンツ制作における提案にこのViewpointをご活用いただきたいと思います。」
(エイコー 代表取締役社長 山田五十一)

「WEBデベロッパーライセンス」は同社のサイトから購入が可能です。アドレスは次のとおりです。
http://www.eicoh.com/viewpoint/

【株式会社エイコーについて】
1974年設立。資本金9000万円。従業員数282名。デジタル複写機、ネットワークシステムの販売・技術サービスなどの各種システムの企画・コンサルティング、ソフトウェア開発、IT関連機器の販売が主力製品。

【本件に関するお問合せ】
株式会社エイコー WEBソリューション事業部 担当:冨岡 勝利
Email:vpsales@eicoh-oa.co.jp
Tel:03-5472-2873 Fax:03-5472-5203
※  Macromedia Flashは Macromedia, Inc.の米国およびその他の国における商標または登録商標です。
※  Viewpoint(R)は米国Viewpoint Corporationの登録商標です。
メディアプレイヤーライセンスの購入ツールと技術情報ショーケース事例紹介
ニュースお問い合せ会社情報
Copyright (C) 2004 EICOH Co.,Ltd. All rights reserved.
Viewpoint日本販売総代理店 Eicoh